『タロットの秘密の暗号1』について

こんにちは、タロットの世界にようこそ。

フィリップ・カモワン先生のフランス語版の書籍の出版予定情報が出ていました。

世界のカモワン・スクールの講師さんたち生徒さんたちにとって待望の書籍です。

日本のサイトには何も情報は出ていなかったみたいなので、日本語版はまだ先なのでしょうが、予定はされています。

フランス語もいけちゃうよという人にはフランス語版予約販売のためのお知らせメール申し込みリンクがフランスのカモワンドットコムにあります。

https://fr.camoin.com/tarot/-Accueil-.html

カモワン・タロットに興味がある人は知っておきたいかなと思うので、翻訳アプリでおおまかに意訳したものを載せておきます。
 
 
 ☆ ☆ ☆
 
 
『タロットの秘密の暗号1』

フィリップ・カモワン 1760年以来のカードのマスター

何百もの未発表の解釈を加えたアルカナの未知の法則・新しい理解の発見に関する書物

フィリップ・カモワンはこの書物で彼の40年に渡るマルセイユ・タロット研究の知識の総計の第一部を導きます。

「わたしがタロットについて読んだ全ての本のうち、フィリップ・カモワンの本は最高です。はずせませんよ。―――アレッハンドロ・ホドロフスキー」

間もなく書籍と電子書籍で特別価格の前売りを販売します。

前売りの予告がいる場合は下記のリンクでEメールアドレスを発信してください。
 
 
 ☆ ☆ ☆
 
 
「1760年以来のカード」とはカモワン先生の先祖のニコラ・コンヴェルがコンヴェル版を出版したのが1760年なので、その伝統も継承しているという意味です。

「導きます」というフレーズには「運河を作る」という意味にもなる「canaliser」という言葉が使われていて、『星』のカードを思わせます。

また読者の水路に叡智を導くというようなニュアンスにも感じます。

日本語版が出るのが待ち遠しいですね。
 
 
 

%e3%82%bf%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af-%e7%b7%a8%e9%9b%86%e6%b8%88%e3%81%bf
 Click here

カモワン・タロットを学びませんか?

2019-01-24 | Posted in タロットブログComments Closed 

関連記事