あなたの人生に聖域はあるか☆治癒され続ける場所

こんにちは、カモワン福岡のブログへ、ようこそ。

いつもは基礎知識やリーディング例、神話などの文化的背景を題材にすることが多いんですが、今日は少し違うように進めます。

タロットを始めるきっかけとなったわたし自身の経験から、一番伝えたいことを書きたいと思います。

それは多分「自分で人生の主権をにぎれ」ということです。

自分を自分の人生の主軸にするということがとても大切だと思います。

自分がしたい生き方を選択するための主権です。

選択の結果はいろいろでしょうが、まずは主権をにぎるということが大切なのです。

軸となる価値観が自分の中にあれば、エネルギーをしたいことに使うことが自然にできます。

しかし自分から離れたところに軸となる価値観があると、振り回されることになります。

例えば、自分の中に取り込まれてしまった伝統的価値観やテレビなどを利用して送り込まれる心理操作、マイナスの人間関係なども弊害となります。

「出世しなくちゃ」「いい身なりしなきゃ」「家族と上手くやるのが当たり前」「友達に好かれなきゃ」・・・そういうことが知らず知らずの間に吹き込まれています。

上記のような価値観は画一的に多くの人に入ってしまっています。

それらを何とかこなしてから、本当に自分の好きなこと、好きな時間を過ごせるようにしようとしていると、一日の残り時間はなくなってしまっています。

明日こそはと思っている内に、自分らしい人生を生きることをいつの間にか諦めてしまいます。

そうなりかけていると思い当たることがあるならば、自分の聖域を作ることをお勧めします。

完全に自分の都合だけでいられる自分の時間と空間を1日の内にわずかでもいいから確保するのです。

15分でも30分でもかまいません。

誰にも邪魔されず、過去や未来を気にすることもなく、不要な思考を静め、完全にほっとしたり、自分の好きなことに集中するための純粋な時間と空間です。

そういうサンクチュアリー(聖域)を確保していくと、自分の中の自分自身(セルフ)が自分の生命力の源を明かしてくれるようになります。

それは自分の幸せと永遠の根源です。

それを見つけたら、決してそれを手放してはいけませんし、他者に邪魔をさせないように守る必要があります。

これは『星』です。

理想郷と解釈することもあるカードです。

エデンの園のように、知恵の実のなる樹や永遠の生命の実のなる樹などの果樹もあり、潤いをもたらす川も流れています。

きれいな星がすばらしいエネルギーを天上から投げかけています。

この女性のお腹は膨らんでいます。

自分を癒す領域にいる間に、この人の中には新しい生命、新たな可能性が息づき始めたことを表しています。

自分のためのサンクチュアリーを作る人生と作らない人生では、人生を終えたときの心持ちに大きな違いがきっとあるのではないでしょうか。

 
ソフィア

%e3%82%bf%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af-%e7%b7%a8%e9%9b%86%e6%b8%88%e3%81%bf
 Click here

カモワン・スクールでタロットを学びませんか?

2018-09-26 | Posted in タロットブログ, 秘密の叡智Comments Closed 

関連記事